2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09


ねこあれぶろぐとは…
あったらいいなが、きっとない……


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/12/03


「皆さん、深夜34時にこんばんは。
男性視聴者に大人気らしい綾崎ハーマイオニーです。
今週のアニメ版ハヤテのごとくはちょっぴり感動の物語だったので、せっかくだから紹介します。」



何故かブラジルで余生を送る夢を見たクラウス執事長。そのことをナギお嬢様にお話ししたら、「引退したいんなら、すれば」と釘宮ボイスで告げられます。


「逃げちゃダメです、逃げちゃダメです」


その言葉にショックを受けたクラウスさん。
心の壁を発現させてしまいます。
しかし、マリアさんの慰めなどもあって、なんとか立ち直ります。
そしてハヤテくんと今週の執事バトルをすることに。
よりナギお嬢様をおもてなし出来た方が勝ち。クラウスさんが負けたら引退する事に――――


「何でこんな事になったのか、わかりません……クエスチョンです……。」


ですが、もとよりハヤテよりのナギお嬢様。
何をやってもハヤテ君のおもてなしの方が喜ばれます。
そこで、クラウスさんは最後の手段(?)に――――


「人間をやめました」


が、そんな格好で学校に侵入したりすると、担任の先生に



「山吹色の波紋疾走」


で、攻撃されたりします。
まあ、そのぴんちは代わり身の術で乗り切ったりしますが、お年寄りのクラウスさん。持病の腰のせいでダウンします。



そのへんのやりとりを見ていたナギお嬢様とハヤテ君は唖然。ぱすてるとてんぺらの人は平然。


おもてなしではハヤテ君に勝てず、いろいろな人からもうお歳なんだから……とさんざん言われまくるクラウスさん。
すっかり落ち込んでしまいます。
そこで、ハヤテ君とマリアさんでクラウスさん励まし作戦を行う事に――――



「見た目は女神、中身は男、名はハーマイオニー……」


クラウスさんのために、優しくマッサージをしてあげます。



「ほぉれほぉれ……、あ、こここんなに硬くなってますよ……」


しかし、その策もタマの乱入によって失敗します。
ですが、今回のクラウスさんの落ち込みの原因はすべてタマの陰謀だという事が判明しますが――――



時すでに遅し。
クラウスさんはおさなナギお嬢様とくぎゅ声の思い出に軽くトリップしてしまい、そのまま成仏してしまうところでした。
しかし、そんなクラウスさんを現世にとどめたのは、ナギお嬢様の「新聞にアイロンをかける係がいないと困るんだからな」というものでした。
こうして、クラウスさんは再び自信を取り戻しましたとさ。


【猫の感想】
うむにゃ。良い話でした。よかったですねクラウスさん。
特に、ナギお嬢さまの幼い頃の回想シーンとか特に良かったですね。軽くトリップしてしまうところでした。僕はこーいうお話が見たかったのです。来週も楽しみにしておりますので、頑張ってくださいスタッフの皆さん。訴えられない程度に。
ちなみにこのレビュー(?)はところどころ間違っている気がするのですっ!!
ちゃんとしたあらすじを知りたい人は、どっか別のサイトさん見やがってくださいなのですっ!!

ねこぶろ関連
ハヤテのごとく 3クール目なので今度こそOPが変わったんですが何やってるんですか富竹さん?
このハヤテのごとくはテレビ東京で深夜34時に放送されてます。
絶望した。アニメのハヤテのごとくに登場したのに四月一日ゼロより扱いが小さくて絶望した。


あまぞん
ハヤテのごとく!公式BOX (少年サンデーコミックススペシャル)
畑 健二郎
小学館 (2007/11/16)
おすすめ度の平均: 3.5
4 おすすめ
3 値段の割には内容が・・・
4 Tシャツに…

無料blog








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekoare.blog30.fc2.com/tb.php/1762-9c562b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | ねこあれぶろぐ | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。