2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09


ねこあれぶろぐとは…
あったらいいなが、きっとない……


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/06/02

どんな作品(漫画)ですか?



こんな作品(漫画)です。



                   ↓






【猫の感想】
えー、すれんだーなご主人様にばか犬えろ犬と罵られるせりふがあると、自動的に釘○ボイスに変換されてしまう全国の何万人かの発症者のみなさん今晩は。
ちょうど僕のところのご近所の本屋さんにもそんな店員さんがいたのかそのよーなPOPを作られておりまして、それを見かけた発症者の方が買ってしまったのです。
しかも1~3巻まとめて、なんという大人買い!!
くぎゅううううううう!!
ええっと、ではこの本を読むと如何にして、脳内で釘○ボイスになってしまうのかを検証してみたいと思うんですが………
まあ、冒頭の画像にあるとおりなので、重病の方はそれだけできっともう声が聞こえてきたのでありましょうね?
くぎゅうううううううううう!!
………でもそれじゃまったく、紹介にも感想にもブロガーの域にも達しないので、ええっと……じゃあ、あらすじでも。


あらすじ
恭介は交通事故がきっかけで周囲に楽譜が見え、音楽が聞こえる様になる。そこへ調律師の少女テナが現れる。調律師の本部に保管されていた調和を乱す悪質な音符が世界中に散ってしまったため回収するために派遣されたという。恭介は自分に起きた異変は事故のときに音符が自分と融合していたことが原因であることを知る。テナは回収対象の音符と一体化した恭介を手元に置き、恭介の能力を音符の回収に利用するために恭介の家に居つくことになる。

宿題の心強い友 Wikipediaより S線上のテナの項目




僕にの犬にされるキョースケ君の図
むろん、調教やお仕置きも…





というお話です。何か主人公のお兄さんが凄い能力を持ってしまったので、いろいろコンプレックスがある幼げ少女のテナさんに犬にされるお話です。
……ちょっと違うかな。
ちょっと心惹かれた人は、まんがタイムきららWebで60ページ立ち読みすれば良いじゃないっ!!
■リk……、ひんぬー好k……なMOON CHRONICLEのミルトさんもたぶんイチオシしている作品なので、75以上に興味のないお兄さんがたも
主人公とヒロインの関係はペットとご主人様!? -S線上のテナ1巻
テナのストーカーとカイジが登場!? -S線上のテナ2巻
あたりを読むと詳しく紹介されているのですよ~。


最近のヒロインのステータス
体型とかいろいろコンプレックスらしいです。
希少価値。



えーっと、ここまででどんな作品かは分かってもらえたかと思いますので……
ほとんど他力ですがっ!!
えええっと……じゃあ今度こそ感想でも。
はいはーい。
まずは絵。これ重要ね。可愛らしい感じです。大きなお友達から小さな女の子まで、私はうける絵だと思います。ときどき凄い顔になるけどカ○ジとか。
お話もちょっぴり非日常なラブコメみたいな感じでしょうか。まだまだ始まったばかりなので盛り上がっていくと思います。
後はツンデレ、■リ、犬、しばき、釘○(これは関係ありません今のところ)などのワードに反応する人にはお勧めかも――――
……やっぱり感想になってない。



最近はデレはじめたテナさんの図
つまりまあ、ツンデレ好きさんにはおすすめします。 ツンデレだけじゃないよというファンの方もいらっしゃったらごめんなさい。



エントリー中の参考リンクまとめ
S線上のテナ - Wikipedia
S線上のテナ - まんがタイムきららWeb (立ち読みページ)
主人公とヒロインの関係はペットとご主人様!? -S線上のテナ1巻
テナのストーカーとカイジが登場!? -S線上のテナ2巻 (2リンク ★MOON CHRONICLEさんより )



あまぞん
S線上のテナ 1 (1) (まんがタイムKRコミックス) S線上のテナ 2 (2) (まんがタイムKRコミックス) S線上のテナ 3 (3) (まんがタイムKRコミックス)
※このえんとりーは、黒猫さんとかが読書感想文を練習する為に書きました。
面白い作品を、面白いといろいろな人に伝えるために――――

無料blog








コメント
この記事へのコメント
まさか・・・
よもや自分も くぎゅ症候群 L5 だったとは・・・(-_-;)
有効なワクチンはナイのかな、カナ?
2008/06/08(日) 01:13 | URL | LazwardFox #SlMP41Kc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekoare.blog30.fc2.com/tb.php/2086-249c1d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | ねこあれぶろぐ | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。