2016/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/01


ねこあれぶろぐとは…
あったらいいなが、きっとない……


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/11/25

ええっと、11月20日から韓国の一山ってところで開かれた「自動車部品及び関連産業展示会」(KOAA show 2008)というものに、いわゆる痛車(?)が展示されていたとかなんとか……


大人たちの玩具? (韓国語ですがっ!!)
えきさいと翻訳

そしてその中には……(翻訳そのまんま)

車主のセンスとともに精神世界が覗き見える車だ. 私エンジンフード, 友達と一緒にそのまま通り過ぎるところだ何か奥妙な気がしてまたのぞき見て, お互いに笑うしかなかった. 黒白の備えが強烈で瞬間そのまま通り過ぎるところだったが, あれはハルヒ仲間ナがトYukiではないかと思う. 後硝子メントも圧巻だ. ‘ざらざらしてつやがない大人が乗っています’. ‘子供が (火)乗っています’ 以後見た一番センスあるメントではないかと思う




戦艦ではない長門さん。



他にも……ア○ムとか……



これは誰かな?かな??



【ふぃーの感想】
わふー!!
ここはやっぱりニホンでも見られないような独自のキャラのペイントを見せて欲しかったですっ!!
テ○ンVとか○ンチャモンとか――――
………………。
いえ、せめてラグナ■クとかパ○ヤくらいで。


ねこぶろ関連記事?
ある朝、シンガポールの街角を眺めているとshanaのItashaが展示されていた。



あまぞん
1/24スケール痛車シリーズNo.1 涼宮ハルヒの憂鬱
青島文化教材社 (2008-02-03)
売り上げランキング: 578

無料blog








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekoare.blog30.fc2.com/tb.php/2199-721f889b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | ねこあれぶろぐ | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。