2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11


ねこあれぶろぐとは…
あったらいいなが、きっとない……


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006/08/23

シリーズ関連?
■新発売■ とうとう発売 萌え系ぬり絵登場!【大人のぬり絵シリーズ~ぬり絵主義】注:もえたんいがいは別段萌える作品ではありません。

ねこぶろ関連記事?
萌える絵本? 「POP WORLD ふしぎの国のアリス」
MOETAN Listening CD vol.2 ボイスCM公開中?

「選ばれし受験生のための ハイブリッド英単語集」はどうなったんだー?

あまぞん
壽屋 萌える英単語~もえたん~ フィギュア
萌える英単語~もえたん~ フィギュア
無料blog








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekoare.blog30.fc2.com/tb.php/813-1cc074a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
近年、ぬりえは大人の間で受け入れ始めています。子供がぬりえをするのは、子供のあそびとして自然ですが、大人も興味を持っていて、「塗り絵を観て楽しむ」という絵のようなあつかいをしています。マス・コミュニケーションに関する報告書によって、ぬりえのフローは多くの
2006/12/04(月) 17:45:14 | ぬりえ(塗り絵)の効果
大人は最近、人気のぬりえを楽しみます。絵が上手でない人々が、様々な色を楽しむことができます。また、集中的に塗ることにより、不愉快なものを忘れることにより、その人のストレスを緩和することは可能なことと言われています。さらに認知症のような患者のリハビリテーシ
2006/12/04(月) 18:34:38 | ぬりえ(塗り絵)の効果
装飾本能と呼ばれるものは、人に存在するようです。むかしの洞穴のような壁の絵画はそれを伝えています。人々がこの装飾本能を持つので、自分自身を装飾用の品物で飾ります、また好きな服を着用しています。装飾本能によって、色が作られるので、それは「色あそび」の行為へ
2006/12/05(火) 10:16:55 | ぬりえ(塗り絵)の効果
最近、塗り絵は大人の中でポピュラーです。十人十色を楽しむことができて、集中して、それを塗るだけでよいので不快感を忘れることによって人の圧力を減少させることができると絵が上手でない人によってさえ言われています。患者のリハビリテーションの方法として認知症など
2006/12/05(火) 14:29:50 | ぬりえ(塗り絵)の話
最近、大人達の中にぬりえは認められ始めます。こどもが塗り絵を塗装するのが自然であるが、大人も、ぬりえに興味を持っているということであり、絵のように「ぬりえを鑑賞」するようになりました。この塗り絵の流れはマスコミのレポートで多くの大人の関心を捕らえます。そ
2006/12/05(火) 14:43:47 | ぬりえ(塗り絵)の話
最近、塗り絵は大人に人気があります。絵でよくない人によってさえ様々な色を楽しむことができるので、不愉快なものを忘れることにより、人のストレスを少なくすることができると言われています。認知症候群などを持った患者のリハビリの方法として脳をすべて活性化す...
2006/12/05(火) 20:12:44 | 塗り絵(ぬりえ)
最近、塗り絵は大人の間で認められます。子供がまだ遊ぶとともに、子供がぬりえを描くことは自然ですが大人は、塗り絵にまた興味を持っています。そして、塗り絵は絵画であるかのように鑑賞されています。このぬりえのフローはマス・コミュニケーションに関する報告...
2006/12/05(火) 20:19:15 | 塗り絵(ぬりえ)
人は必ず装飾本能を持ちます。洞穴などの廃墟の壁画はそれを伝えます。この装飾本能が存在するので、人は、装飾のためのモノを備えた自分の身体を表示し、好きな衣服を着ます。装飾本能から、「色あそび」への色を開発します。子供が描く絵を想像してください。...
2006/12/08(金) 15:33:43 | 塗り絵(ぬりえ)
ぬりえは子供の遊びとして昔からあります。特定の大人の中ではやっていますが、基本的にぬりえは子供が楽しみます。子供は、ぬりえが好きです。それは、ぬりえが子供の感情を表わす方法のうちの1つであるからだと思います。ぬりえを始めた子供たちは、彼らの世界に...
2006/12/13(水) 11:17:42 | 塗り絵(ぬりえ)
ぬりえの変遷については、江戸期間の挿絵が原点であり、また、明治時代の学校教育で用いた絵手本なるものが、現在の塗り絵へと変化していったというのが通説です。挿絵というものは、古代の文献にもみられるように古くから用いられてきました。また、絵であるという点...
2006/12/18(月) 18:47:15 | 塗り絵(ぬりえ)
塗り絵の楽しみがなんなのか、どこにあるのかについて考えてみましょう。塗り絵に向かい、最初に色の選択です。「ここをこの色にする、そこにその色を使い・・・」など色を選ぶ仕事は、想像が増大し、完成した塗り絵を思い浮かべる刺激的な瞬間です。また、それと...
2006/12/28(木) 17:29:19 | 塗り絵(ぬりえ)

 | ねこあれぶろぐ | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。